兵庫県でうつ病改善に特化した姫路市の心理カウンセリング・ヒプノセラピーサロン Feel heart フィールハート 

引き寄せ疲れになっていませんか?

引き寄せ疲れになっていませんか?

img_0 (3)

皆さま、こんばんは(*^o^*)
Feelheart豊福多美子です♪

先日、生徒さんより、
「負の感情を受け入れて自分を許す。とはどういうことでしょう?拭いたくても簡単に拭えないのでは?」と質問メールが届きました。


いつもいい質問をして下さいます。早速ブログでお返事させてもらいます。
ありがとうございます。

もしかして、負の感情、ネガティヴな感情をダメだと解釈されているのでは?
とまず思いました。だから、拭おうとされているのかなと思いました。


そして、受け入れるというのも、飲み込むとか、耐えるとかではありません。
さらに、拭うのではなく、そのネガティヴな気持ちや感情に対して許すわけですから、
例えば自分に対してこんな感じかもしれませんね。

そっかぁ、今そう思うんだね。
そんな時もあるよね。


ネガティヴな感情を持ってても私はあなたを責めないよ。
感情は出来事への反応だよ。


感情は出ては静まり、また出ては静まる、咳や鼻水みたいなもので、
自分にとってはやっかいだけど、出るもの仕方ないんだよ。
出してあげてね。だから出していいよ。


悲しみは涙を流せばいいね。
ツライ時は誰かに頼ればいいね。
怒りや、嫉妬や妬みでさえ、
あるある。そんな時…
でも嫌なんだよね…
苦しいんだよね。
聞かせてね。付き合うよ。

大切な誰かに接するように自分に接してあげてくださいね。
大切な誰かがネガティヴな感情で苦しんでいたら責めませんよね。

それが、受け入れて許す行為なのでは?と思います。

ネガティヴな感情も自分の大切な一部です。
嫌わないでくださいね。

少し前、別の生徒さんに、
「引き寄せ疲れってありますか?」と聞かれました。
私にはありませんが、きっと今の世の中、あるのかもしれません。

また皆さまにお話聞かせて欲しいなぁと思いました。

いつもコラムを読んで頂きありがとうございます。
皆さまのお越しをお待ちしています。






<うつ症状の和らげ方記事>
うつ症状の和らげ方① あんまり本は読まないでね
うつ症状の和らげ方② もっと感情を解放しよう
うつ症状の和らげ方③ 気がついたことはノートに書こう
うつ症状の和らげ方④ 落ち込む人間関係はお休みしよう




<本当の自分に出会うヒント集>
孤独な気持ちを感じる時
自分を大切にするという事
変化は自分のタイミングが大切なのかも
思い出すタイミングは同じなのかも




<ホームへ戻る>




a:167 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional